アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ゴロゴロ

只今、外は毎度おなじみ

サンダーストーム

ピカッ、ゴロゴロ、ザーっと雷と風と雨でございます。

こんな時、こんなことをしていてはいけません。ネットの回線はぷちぷち切れるし、

レスポンスは悪いしで、いらいらするだけです。

ということで、今日はこのへんで。

今日のトピックス?

朝一で市場へ出かけぇ~芋ときゅうりを買ってきたぁ~♪
トュリャ、トュリャ、トュリャ、トュリャ、トュリャ、トュリャリャー・・・

こちらの「スイートポテト」は、中がオレンジ色で水っぽい。

NHKの「芋 たこ なんきん」ではないけれど、焼き芋が食べたくなるこの季節。

青空市場へ出かけると、この時期限定で日本と同じサツマイモをゲットできるのです。d0086253_102365.jpg

(ある時とない時があるけれどね)

その帰りに、yard saleに行ったけど、掘り出し物は見つかりませんでした。

そんなところかな。

まだ、ゴロゴロいってるよ。くわばら、くわばら・・・。
[PR]
# by tnorange | 2006-10-05 21:03 | 普段

今日はCeramic

午前中、Ceramicへ行ってきました。

毎週水曜日の午前に、チャーチで開かれているクラスです。

先生のスーザンは、ポッチャリ型の笑顔がチャーミングな人。50代半ばというところ

でしょうか。

私は今、ハロウィンに向けて小さな「かぼちゃ人形」を作っています。作るといっても、

色をつけるだけで、土を練って・・・なんてことはないですよ。

週に1回だし、なんとかハロウィンに間に合いそうな小物を選びました。

。゜。゜。゜。゜。゜

昨日、学校へ子供たちを迎えに行ったら、ちゅるこが

「今日、お姉ちゃんや○ちゃんや×ちゃんが泣いてた」

と言うではありませんか。

「はっ?お姉ちゃんが泣いてた?!」

学校で、アネキが泣くなんて、一体何が起こったの?!

しばらくして、うかない顔をして歩いてくるアネキに事の顛末を聞いてみました。

。゜。゜。゜。゜。゜

コンピューターの授業中に、突然、女友達が椅子からすべり落ちるようにして、倒れた

のだそうです。顔面蒼白、白目をむいて、のどの辺りをかきむしるように・・・。

すぐに、救急車で運ばれたそうですが、既に意識も戻っていたので大事には至らずに

すんだようです。

ひきつけを起こしたのではないでしょうか。その原因はわかりませんが。

クラスは騒然としたようで、女の子達はそのショックで泣いていたようです。

アネキは

「人間って、簡単に死ぬんだな・・・って思った。何ていうか、儚いというか・・・。」

と言っていました。

あの・・・Hちゃんは、死んだりしていませんから。大丈夫。

アネキはこれまでに、人が倒れたり、亡くなったりする瞬間を真近で経験したことが

なかったから、かなり動揺したようです。

命を奪われるというのは、その状況によっては本当にあっけないものだと思います。

だからこそ、尊いのですよね。最も大切にしなければならないものです。

近いうちに、Hちゃんも元気に学校へ戻ってくるよ。
[PR]
# by tnorange | 2006-10-04 13:06 | 趣味

運動会

◆◆ 親子デカパン競争 ちゅること父 ◆◆

d0086253_321462.jpg


先週の土曜日は、補習校の運動会でした。

気持ちの良い秋晴れに恵まれて、跳んで走って、みんなお疲れさまー。

さて、我が家はどんな1日だったかというと・・・・

今回、アネキが現地校の友達を招待しました。

かわいくて、おもしろくて、賢くて、運動神経がよくて・・・とまあ、申し分のないMちゃん。
d0086253_313645.jpg
そのMちゃんを7:20に迎えに行く為、家を7:10に出るはずが5分遅刻。

その後、無事ピックアップして一路、「サンデースプリングパーク@Maryville」へ。

車内では、おしゃべりに花が咲くアネキとMちゃん。一人、仲間はずれのちゅるこ。

いじけて、こっそり涙ぐんだりもしていた。そんなことくらいで、泣くなー!

。゜。゜。゜。゜。

先日も話したとおり、今年も娘達は別々のチーム。

アネキは白組。ちゅるこは赤組。

チーム対抗なのだけれども、私はチームに関係なく、子供達の笑顔を見ていることが

とても楽しく感じられました。

青空の下で、どの子もとてもいい表情をしていましたよ。

ランチは、Mちゃんも私が作ったものにトライ。たくさんは、食べなかったので、

父は「いいのか?いいのか?」としきりに気にしていました。

食が細いのか、食べられるものがなかったのか・・・。

から揚げ食べて、卵焼き食べて、ちらし寿司を食べて。他にちょこちょこっとつまんで。

本人が

「I'm full」

って言っているんだから、いいんじゃないの?としか言えない私。

しゃーない。そんなもんさっ。

Mちゃんも、異文化体験なんて堅苦しいことではなくて、アネキやたくさんの日本人の

同年代の子供たちと同じ時間を共有できたことが、いい思い出になったのではない

でしょうか・・・。

結果は、白組が優勝しました。ちゅるこは、ちょっと残念だったね。

来年はがんばるぞー!!オー!!

。゜。゜。゜。゜。゜

朝早くから、お弁当作りに大変だったお母さん方。ホント、お疲れさまでしたっ!私もっ!

運動会委員のみなさま。ありがとうございましたっ!来年は、ボランティアに参加すべく、

ケガなどせぬよう、気をつけます!
[PR]
# by tnorange | 2006-10-02 14:00 | 家族

volleyball game

◆◆ 昨日の試合 ◆◆

d0086253_3164317.jpg


もうすぐ、アネキのバレーボールシーズンもおしまい。

アシスタントコーチに、

「アネキのお母さんは、他校での試合に全然来ないわね」

と言われたらしい。

昨年は、全試合、私が送迎をしていたから必然的に観戦もしていました。

でも、ほら、今年は足がこんなだから。他校での試合の送迎はコーチ(学校の先生)に

お願いしていたのです。左足で運転していたから、長距離は怖くてね。

それでも、ホームゲームは観戦しましたよ。ギブス姿で松葉杖ついて。

あと、2試合で今年のシーズンも終わり・・・の時に飛び出したこの一言。

「行けばいいんでしょ。行けば!」

と、むきになって行きましたよ。昨日の試合。びっこひいて。

。゜。゜。゜。゜。゜

試合会場となった、某中学校の体育館は

「Come on! girls!」 とか 「Nice try!」

なんていう父母の大声援が、相変わらず鳴り響いていました。

そこで、ひとつ。

試合を見に行くと、admissionをとられます。昨日の場合、1人あたり$2。

アネキは選手だからいらないらしく、私とちゅるこの分を払いました。

ホームでのゲームの時も、大人は$2、小人は$1払いました。

日本の中学校での試合。部活の試合を見に行くのに「入場料」なんてとらないでしょ。

私にはこのadmission制度、理解できません。

。゜。゜。゜。゜。゜

写真のちゅるこは、壁に向って宿題をやっている最中です。

あしからず。
[PR]
# by tnorange | 2006-09-27 13:49 | 家族

Dr.PRADA

行ってまいりました。再度、足の診察。

腫れと痛みがずっと続いていましたが、

「えー、そんなに長い事腫れなかったよ」
「うちのダンナは、ギブスを取った時から全然腫れてなかったよ」
「無理しないでね。今でも古傷がうずくよ私。」


などなど、複数の方からコメントを頂きまして、不安を払拭する為に行ってきました。

結果・・・ノーマル。

「この腫れ、腫れによる熱、痛みは、ノーマルだよ」とDr.PRADA。

「ストレッチをやりなさい。まだ、腫れは続くよ」とのこと。1~2ヶ月経っても改善され

なければ来るように言われました。

ということで、気分はすっきり。みなさま、お騒がせしました。

今後も家庭内リハビリを続けますです。


。゜。゜。゜。゜。゜


昨日、子供たちを学校へ迎えに行ったとき、遠くにどっかで見たことがあるような方を

発見。格好はあきらかに、「ドクター」。

どうやら、子供を迎えにきた模様。どこから見てもあの人って、Dr.PRADA?

今日、家へ戻ってから学校のDIRECTORYを確認したら、ビンゴ!

そっかぁ、うちの子と同じ学校だったんだ。知らんかった。1年生かな。

うちの子よりも小さいお嬢ちゃんでしたよ。

今度行ったら、聞いてみよ・・・ってもう行かないってば。今度会う時は、学校で。
[PR]
# by tnorange | 2006-09-26 13:59 | 家族

ポトラックパーティー

今日は、「社内の駐在員奥様全員集合!」の日でした。

駐在員の方が着任・帰任される時は、奥様同士が集まって奥様だけの歓送迎会が

開かれます。

今回は、長年勤められて、駐在員とその家族の世話もしてくださっていた方が、会社を

辞められたので、そのお別れ会でした。

こうして集まる時は、いつも1品持ち寄りとなります。

アメリカでは、とてもメジャーなパーティー形式で

ポトラックパーティー

とも呼ばれているそうです。

私は何を作ったかというと・・・鶏のつくねときゅうりのぬか漬です。

鶏肉のミンチに長芋をすって、混ぜ合わせると食感がふわふわしていますよ。

ぬか漬けは、生まれて初めて「いりぬか」を買って夕べ漬けてみました。

浅漬けってところかな。漬物については、またいずれ。

今日も、おいしいお料理がたくさん並びました。みなさん、上手なのさ。

栗ご飯、ピザ、酢豚、シュウマイ、お魚のスープ、おにぎり、ロールケーキ、ムース・・・

退社されたご本人も「ハム」を焼いて持ってきてくださいました。

すごいよー。全部お手製だもの。新しいレシピの発見の場だね。

作るのは、手間だったりもするけれど、でも必ず

「へえ~」

という事に出会えます。それは、レシピだったり商品だったり。

おまけにおしゃべりの場でもあります。私は、嫌いじゃありません。こういうの。

・・・と、皆さまにはこの足を気遣ってもらって、ほとんどお客様状態でしたが。

申し訳ないっ。でも、楽しかったー。
[PR]
# by tnorange | 2006-09-25 21:31 | 普段

Company Picnic

◆◆ アネキとちゅるこ in Dolly Wood ◆◆

d0086253_910049.jpg


今日は、年に1度の「カンパニーピクニック」の日です。

社員とその家族にお揃いのTシャツが配られ、ミールクーポン(昼食券)をもらって行く

その先は・・・

Dolly Wood

遊園地でございます。

今日は、雨。出かける前から雨降り。・・・にもかかわらず、父は

「行くよ」

子供たちも

「行くよね」

留守番の私は、

「行ってらっしゃい」

という具合で事は運び、10時頃出発しました。

私は、さすがにぐるぐると園内を歩き回るほど、足のコンディションも良くないので

今回はパス。

家の辺りは、強い降りだったので心配していましたが、遊園地の辺りはさほどでも

なかった模様。日本人には、1家族しか会わなかったそうですが、この青色Tシャツの

アメリカ人は、たくさんいたそうです。

そう言えば、昨日Kさんも「雨だったら行かない」って言ってたっけ。

Dolly Woodへは、何度も行った事があるのですが、今回が初体験の乗り物もあったり

して、3人は楽しんで帰ってきました。


。゜。゜。゜。゜。゜


さてその間、留守番の私は何をしていたかというと、掃除。

ひたすら、掃除。一日中。一昨日、復活した冷蔵庫。不要となったクーラーボックス。

昨日は、補習校で何もできなかったので、片付けましたとも。ついでに、ガレージの中も。

キッチンも。足はパンパン。今、湿布貼ってます。

d0086253_11125669.jpg

1日の終わりに、こんな夕空。

きれ~。癒されます。
[PR]
# by tnorange | 2006-09-24 20:08 | 家族