アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Field Trip

アネキは、朝からスクールバスで、DollyWoodへ。

ちゅるこは、ランチトリップ。スペイン語の課外授業みたいなものです。

メキシカンレストランへ行って、スペイン語で注文をするというもの。

私は、行く予定ではなかったのですが、今朝、急遽行く事に。

昼前に学校へ行って、ちゅること友達2人を乗せて、レストランへ。今回は、父もランチを食べに合流。

実は、父は学校行事の参加率が低いので、ちゅるこは友達に

「I have never seen your dad!」とずっと言われ続けていました。

我が家では、「そりゃぁ、そうだよ。家でも見かけないのに、学校で見るわけないじゃん。
私は、Dadがいないの!って言っとけば?」と冗談をとばしていたほど、何度もそんなことが話題にのぼったのです。

で、今日の登場。そりゃぁ、注目の的ざんす。父も、それは感じたようで

「みんなが、見るんだけど・・・。」とたじたじでした。

たまには、いいんじゃない? おほほ。

ちなみに、私は普通に英語でオーダーしました。近くに座っていた他のお母さんに、

「Do I have to order in Spanish?」と聞いたら、笑いながら

「Of course!」だって。

その横で、付き添いの数学の先生が「私もさっき、同じ事聞いてたのよ!言えないよねー」って。

そんなの言えないってば。

。゜。゜。゜。゜。゜

d0086253_10521857.jpg


何してるかわかるかな?

学校から帰ってから、庭の野菜に水をあげて家へ入ったら、こんなちゅるこを発見。

彼女は、なんです。

近くを、鳥達が飛び回っていて、彼女は自分が木になって鳥が近づいてくるのをじっと(?)待っていたんです。たぶん。

やることが幼くて、かわいいと笑うしかないっす。あのアネキですら「かわいい~」とほのぼのしておりました。

(普段、ちゅるこのことを「かわいい」なんて、口が裂けてもいいませんから。アネキは。)

気づかれないように、扉(ガラス)越しに撮ったのでイマイチぴんぼけですが。

家に戻ってきたちゅるこに、「何してたの?」と聞いたところ、やはりになっていたそうです。

「鳥がね、顔の正面に向かってすごい速さで来て、頭のすれすれを飛んでったんだよ!!」と興奮気味。

笑えます。ちなみに、小学5年生です。あしからず。
[PR]
by tnorange | 2008-05-19 21:33 | 家族

Feild Trip to Smokies

◆◆ スモーキーズ ◆◆
d0086253_1113508.jpg


野球の試合へ行ってきました。ちゅるこ達の遠足の付き添いで。

今日は、D.A.R.E.のプログラムに参加するのが目的です。

D.A.R.E.は、子供達を薬物や暴力から守る為に正しい知識を与える事を目的としている非営利団体だそうです。

この辺りのカウンティーでは、5年生を対象にこのプログラムが実施されます。今回は、それを次年度に控えた4年生を集めて催されました。

D.A.R.E.のプログラムは、英語の説明を私の頭が拒絶しているからか・・・薬物捜索犬のパフォーマンスを見ただけで終了・・・だったような。

その後の野球の試合は、お楽しみというわけです。

。゜。゜。゜。゜。゜

大リーグのしくみにうといので、この「テネシースモーキーズ」についても、正しい説明ができそうにないのですが、このチームはマイナーリーグAAに所属するチームです。

あいにくの天気で、肌寒く、雨のために試合も30分遅延。

d0086253_12481233.jpg


試合前に、子供達が選手のサインをもらっているのを目撃しました。

体を乗り出して、キャップやTシャツを選手に渡してサインをもらう子供たち。

次から次へと、サインを書きつづける選手たち。

野球好きの子供たちにとっては、彼らはヒーローなんだろうな・・・。なかなか、良い光景でした。
[PR]
by tnorange | 2008-05-14 21:09 | おでかけ

Mother's Day

今日は、母の日。

朝、アネキがサンドイッチを作ってくれました。

普段は、起こさないと起きてこないことが多いのに、今日は部屋に入ってきて第一声が、

「お母さん、生クリームある?」

でした。

卵サンドとハム・チーズサンドとフルーツサンドの3種類。おいしかった・・・。

父は、「お母さん(私)は、俺のお母さんじゃないもん。お前たちのお母さんだろっ?」といいつつ、コーヒーを淹れてくれました。

父お気に入りの、オールドノリタケのカップ&ソーサーで、「はい。どうぞ。」

いやぁ・・・母の日もいいもんですな。

朝食を終えて、今日は父とお出かけしました。

アネキとちゅるこを誘ったのだけれど、「遠くへ行くのはいやだ」とお断りされてしまった。

ということで、2人でアンティーク屋巡り(・・・というほども巡っていないが)に出発!

。゜。゜。゜。゜。゜

まずは、フリーマーケット。

日曜日のせいか、天気のせいか、イマイチ店の数が少なかった。

そんな中、父がコレ(楽譜)を見つけまして、値引き交渉。
d0086253_1029083.jpg


「これ、いくら?」 >父

「2つで、$5だよ。」 >店のおやじ

「じゃ、こっちだけなら?」 >父

「そっちは、$2だ。」 >店のおやじ

「じゃぁ、こっちのは$3なんだ・・・」 >父

「2つで、$4でいいよ。」 >店のおやじ

「じゃ、2つで$3にしてくれない?」 >父

「OK」 >店のおやじ

父曰く・・・「最初の値付けは、いったい何なんだ」

家に持ち帰ってから、「Poor Butterfly」の方をアネキに弾いてもらったり、Youtubeで探したら、
JAZZだということがわかりました。

歌詞の中に、日本の女性が出てくるんですよ。父は何も知らずに、買ったんですけどね。

こんなきっかけで、新しい曲を発見できて、ちょっとわくわくしました。

興味を持った方は、Youtubeで探してみてください。Fritz Kreislerというバイオリニストが1917年にレコーディングした演奏がおススメ。

d0086253_10175572.jpg


他には、こんなところへ行きました。初めてのお店です。
d0086253_10193167.jpg
ウィンドウの中に、彼がいた→

あるお店で、偶然父の会社の社長(米人)と奥様にばったり。

なんで、こんなトコで・・・。(結構、家から遠くまで来ていたのですけど)

「この近くの、Mike's のSODAがおいしいよ。」

それが、このお店。
d0086253_10513044.jpg

SODAを勧められては、飲まずに帰るわけにはいかない。でも、甘そうだったんだな。
d0086253_10522280.jpg
ホイップクリームとアイスクリーム付きで、フレーバーがチョコレートかチェリーかバニラ。

そこで注文したのがチョコレート。

見た目通り、甘かった。父とシェア。でも、歩き回った後だったし飲めちゃいましたよ。

d0086253_1124870.jpg

店の中は、ポップな感じでしょ?嫌いじゃないんだな。こういうお店。
[PR]
by tnorange | 2008-05-11 21:03 | おでかけ

GW明けましたか

日本の祝日も忘れますね。

ゴールデンウィークは、ここにいたら関係ないし。平常運転です。

昨日、アネキはバンドコンサートがありました。

ここのCountyは、5thから希望者はBand (いわゆる、吹奏楽部です)に入ることができます。

5thは、この辺りでは小学校の最終学年で、市内の高校のBand担当の先生が出張指導に来てくれます。

6th~8thが中学校で、アネキ達の中学校は中学校担当の先生が、もう1校をかけもちして指導してくれています。

中学では、毎日1時間目がBand の時間です。その間、Band に入っていない生徒はリレーテッドアートと言って、数週間おきに音楽、家庭科、キーボーディング(コンピューターのキータッチ練習)の授業をローテーションしながら受けます。

ということで、アネキのようにBand に入っている生徒は、必然的にそれらの授業は受講不可能となります。

。゜。゜。゜。゜。゜

昨日は、高校でスプリングコンサートでした。

5thのグループ、6thのグループ、7thと8thのグループ、最後にハイスクールバンドの4部構成。約2時間。

学年が上がって行くにつれて、音も良くなっていきます。みんな、頑張っていますよ。

今月は、年度末(5月23日が最終日)ということもあって、Band の方もコンサートが目白押し。

Band コンサートに加え、Jazz Band コンサートもあります。

20日には、Holiday InnでJaza Band コンサート。ホテルでコンサートだなんて、ま、贅沢。

いろんな経験をさせてもらってます。
[PR]
by tnorange | 2008-05-05 18:49 | 普段

高い

日本は、暫定税率の復活でガソリン価格がまた戻ったそうで。

ここも相変わらずガソリンは高い。

$3.49/ガロン。SUNOCO(ガソリンスタンド)での値段。

私のように、燃費の悪い車に乗っていると特につらい価格なんだな。

1回/週ペースでガソリンを入れなくてはならないので、毎週約$50はガソリン代へ消えていくことになります。

日本では、1ガロン(3.78541178 リットル)でその値段なら安いじゃんと感じるかもしれないが、なんと言っても普段の走行距離が違う。・・・と言いたくなる。

自転車で、徒歩で、学校や買い物に行ける土地柄じゃないんだな。田舎だから?

そうそう、最近は

「ちょっと、他に比べて安い」と思うガスステーションは、大抵エタノールを含んでいます。

Walmartに併設するガスステーションも、ポンプのホースにとうもろこしの絵(ラベル)が貼られるようになりました。

近所のExxonも10%入ってます。

。゜。゜。゜。゜。゜

ここに住んで驚いたことを1つ。

ガソリンの値段。

日本では、1円/リットル値上げするのに、それはもうガソリンスタンドの経営者は大変な苦労をしているように思われる。

他社との競合の激しさゆえ?客離れを警戒して?

一方、こちらのガソリンスタンド。

朝と夕方で、ガソリンの値段が違う事は日常茶飯事。昨日と今日とでは、10セント違う事だって驚きではなくなりました。

平気ですよ。こっちって。そういう価格設定。これもお国柄なんでしょうかね。(ってどんな?)
[PR]
by tnorange | 2008-05-01 22:34 | 普段