アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Cades cove in The Smoky Mountain

◇◇ 打上げだ~ ◇◇
d0086253_2581373.jpg


「補習校の保護者会3役で、打上げをやりましょう!」と盛り上がっていた年度末。

本当なら4月の初めだったのに、雨天順延。

リベンジのこの日。素晴らしい青空に恵まれて、スモーキーマウンテンでのデイキャンプとなりました。

子供たちが通っている補習校は、学年を超えて交流があるので、子供たちもすぐにうちとけて大はしゃぎ。d0086253_35671.jpg

ついでに、隣のテーブルでピクニックをしていたアメリカ人の子供も一緒に遊んでいました。

やきとりや、焼肉、大きなハマグリもあって、幸せ~♪

目一杯、食べて、飲んで、笑って、親も子も思う存分エンジョイしました。

次回は、紅葉の季節に。Over nightか?!
[PR]
by tnorange | 2007-04-29 22:56 | 家族

久しぶり~

◇◇ 和 ◇◇
d0086253_22204563.jpg


桜前線は、東北地方を北上中だとか。

満開の桜と柴犬。

初めまして。私は、プリンと申します。日本の春をお届けします。

。゜。゜。゜。゜。゜

Sちゃん、ありがとう。さすがに、プリンにモザイクはかけないよ。

物憂げなプリンの顔がなんとも言えず、いい感じです。

淡い桜の色と、草木の緑、プリンの茶。私のツボにはまってしまいました。

存在を感じさせないほど、物静かだったプリン。だって、家におじゃました時も

「えっ?!さっきからそこにいたの?」

って、驚いた事を覚えているもの。

数年ぶりに見たプリンは、でかい。Sちゃんの言う通り。獣医さんの警告も致し方ないか・・・。

おやつぬきでも、がんばるのよプリン!私もがんばるわ!
[PR]
by tnorange | 2007-04-24 09:19 | 普段

BBQ

◇◇ 焼きおにぎり ◇◇

d0086253_22541211.jpg


今が一番、BBQ日和。

空気も澄んでいて、虫もまだ少ない。夕刻の庭は、とても気持ちがいいです。

庭の大木にいろんな鳥がやってくるので、鳥のさえずりも途絶えることがありません。

d0086253_22574822.jpg


ビールを片手に、しばし喧騒を忘れましょう。

いや・・・この町に喧騒なんて存在しないか。

でも、日頃のストレスを解放させる特効薬ですよ。
[PR]
by tnorange | 2007-04-22 22:43 | 普段

半旗

用があって、父の会社へ。

国旗も州旗も社旗も半旗。そう言えば、学校も消防署も半旗だったっけ・・・。

16日の事件を悼んでのことでしょうね。

父は、先週の日曜日からバージニアへ出張していて、昨日帰ってきました。

ニュースで流れた「ガンショップ」を見て、「すごい、近くだったんじゃ・・・」と驚いていました。

。゜。゜。゜。゜。゜

ただでさえも保守的なこの地で、反韓感情などというものが噴出しなければ良いけれどと思っています。

知り合いに韓国人の人もいるし。近くのカレッジには、韓国の留学生もたくさんいるようだし。

ちょっと、心配。

他人事じゃないんですよ。

もっと言うならば、この辺りに住んでいる人にとっては、アジア系の人は「みな同じ」。

中国人だろうが韓国人だろうが日本人だろうが、その区別は彼らにとって重要ではないということ。

「アジア人」なんですよね。

この事件が、全米的にも変な方向へ飛び火しないことを祈っています。
[PR]
by tnorange | 2007-04-18 02:19 | 普段

今ごろ・・・

本当なら、今日は英語のレッスン日。

ミートローフとチキンパフを作りながら、英語レッスンという特別クラスだったのに。

まさに、真っ只中の今、ブログを更新している私。

なぜか・・・。

それはね、熱が出たから。

実は先週、父はずっと体調不良を起こしていました。熱っぽい。のど痛い。鼻水じゅるじゅる。

「風邪だ」、「だるい」、「あ゛~」と言いながら、薬を飲んでだましだまし、毎日会社へ行っておりました。

そして、金曜日。

「お母さん、悪いけど迎えに来てくれない?」と、アネキからの電話。

まさに、Nちゃんとチェルシーの公園デビューの真っ最中。

「どうしたの?」>私

「だるい・・・」>アネキ

その晩、熱を出したアネキ。土曜日の補習校もお休み。そして、私。

土曜の夜から「オカン」じゃなくて「悪寒」に見舞われ、昨日も終日ベッドの中。

横になっているだけではなくて、本当に眠っているのよ。こんなに寝ているのに、まだまだ寝られる私って何者?というほど寝ました。

それでも、微熱が下がらず。今日のレッスンはキャンセル。薬が効いている間は(まさに今!)調子がいいのだけれど、切れかかると再び悪寒と熱が襲ってきます。

みなさん。変な天候だから、お気をつけ遊ばせ。
[PR]
by tnorange | 2007-04-16 11:08 | 普段

お散歩♪

◇◇ 私は誰でしょう ◇◇

d0086253_23491950.jpg


かわいいでしょ?私は、M家の一人娘。はじめまして。

この日は、近所にある公園で、お散歩の約束。

誰の?って、チェルシーの。

知り合いのMさんが飼っている、「Nちゃん」とのお友達デビューってところでしょうか。

もう少しで、肝心のチェルシーを連れて行くのを忘れるところでしたわ。そっちに気を取られていたもんだから、万歩計を忘れ・・・。

どちらかと言うと、私の運動不足解消が目的だったりして・・・。

。゜。゜。゜。゜。゜

ささ、そのNちゃん。話に聞いていたとおり元気いっぱい。ぴょんぴょん、飛ぶようにして走りたがる姿は、CMの1コマみたい。

それに引き換え、うちのチェルシー。相変わらず、ふりふりおしりを振りながら呑気なヤツ。

でもね、やっぱりチェルシーは「ビビリ」体質全開!

遊んで欲しいばかりのNちゃんの誘いに、ビビリまくって逃げ惑うチェルシー。

しっかりしろーっ!あんたの方が年上じゃないのぉー!

d0086253_23582830.jpg

Mさんに2匹のリードを渡し、写真を撮るもこのざまです。

わかるかなぁ・・・この写真。

チェルシーは、前方から迫り来るNちゃんから逃げようと、前足を踏ん張って後ずさりするものだから、ヘンな顔。

どうしてこうも、犬を怖がるかね。

。゜。゜。゜。゜。゜

公園での散歩は、予想に反して結構ハードでした。なまった体に、ムチを打ちつつってところでしょうか。

行かなきゃね。散歩。その方向で、努力してみようかと思った次第です。

Mさん、ありがとうございました。また、行きましょう。今度は、T君も誘ってみましょうか。

Nちゃんの相手に、チェルシーじゃ役不足だということがわかりましたので・・・。
[PR]
by tnorange | 2007-04-13 23:48 | 普段

キャビネット

◆◆ ヤッタ ◆◆
d0086253_3405816.jpg


収納場所の少ない我が家。集め始めたコレクタブルも行き先を求め右往左往。

ということで、長いこと食器棚を物色していました。

先日、近所のアンティーク屋さんで遂にゲット。$75値切りました。

重いのよね。運ぶのが大変・・・そうでした。お店のおばさんと、父が車にのっけて、自宅では私もちょいとだけお手伝い。

昔の家具って、分割できないし、やたらと重い。でも、やっと手に入れた食器棚♪

ちょっと写真なんぞ撮ってみたりなんかして。いやぁ・・・ある人に見せたくてアップしたんだけどね。

早く見てよ~!d0086253_3411140.jpg

中の食器は、せっせと買い集めて普段使っているもの。

決して重厚でなく、ポップでアメリカ~ンな軽めの(見た目が)キャビネットには、こんな食器がぴったりさ。

。゜。゜。゜。゜。゜

今日は、風が強くて思ったほど気温も上がっていない模様。

オートミールがたくさんあるので、久しぶりに「オートミールクッキー」を焼いてみました。

これを教えてくれたのは、ケンタッキー州に住んでいるMさん。

Aちゃんのおかあさ~ん、私今でもコレを時々作っているよ。
d0086253_3484551.jpg

甘すぎなくておいしいの。ついつい、食べ過ぎるからダメなんだけどね。
[PR]
by tnorange | 2007-04-12 14:32 | 普段

旅のあと

◆◆ ジョリ・コーベ ◆◆

d0086253_0231760.jpg


アトランタにある「ジョリ・コーベ」というベーカリーで買ったイチゴタルト。

買ってきた次の日にアネキが食べました。

日本人の好むケーキとアメリカ人が好むケーキは、随分違いがあるように思います。

見た目も味も。

ここでも、ケーキはいくらだって買えるけれど、食べたくない物が大半を占めています。

激甘だから。

こんなタルト。フツーに買いに行ける町に住んでいる人が、時には羨ましく思えます。

日本にいた頃、外国に住んでいる人に送ってあげるなら「日本茶」とか「あられ」などが、私のランキングでは上位を占めていたのです。

これって、住んだ事のない人にはごく一般的な発想だと思われるのだけれど、どう?

洋菓子系は、クッキーなんてどこでだって買えるだろうし・・なんて思っていました。

「和」にこだわって・・というか偏っていました。

でも、現実は・・・ケーキもクッキーもドーナツだって日本の物が食べたい!

と思うのは私だけではないことに、気づきました。

でも、生菓子は送ってもらえない。クール宅急便なんてない、ない。

今から一時帰国が待ち遠しい。

。゜。゜。゜。゜。゜

さて、先週の土曜日に補習校の入学式と始業式が行われました。

桜の舞い散る・・・なんて軽やかな表現なんでしょ。現実は、小雪が舞い飛ぶでございました。

朝、ガレージを出たら芝のあちらこちらに白い物。

「へっ?まさか、雪?!」

そのまさか。ここ数日寒波に見舞われ、この日の予報では、最低気温-7℃、最高気温7℃。

時、4月7日。いったいどうなっているの。

雪のほうは一時的に、ちらほら舞った程度でしたが、寒さは緩まず。冷たい空気の中での写真撮影は、それはそれは、子供達がかわいそうでした。

ある意味、一生の思い出に残る記念撮影になりましたね。

。゜。゜。゜。゜。゜

補習校を終え、帰りにDolly Woodへ寄って今年もシーズンパスを購入しました。

d0086253_04244.jpg

こちらは、藤の花が満開。でも寒かった~。

早く、暖かくなりますように。
[PR]
by tnorange | 2007-04-11 11:21 | 普段

アトランタ 2日目

◆◆ Georgia Aquarium ◆◆

d0086253_6193096.jpg


2日目のメインは、コレ。

Georgia Aquarium

全米最大とふれこみの水族館。オリンピックパークのすぐ脇にあります。

8:40頃には、到着。チケットも並ぶことなくあっさり購入し、スムーズなスタートを切りました。

中は、5つのテーマに分かれていて子供達(特にちゅるこ)が興奮したのは、touch pool。

エイやハンマーヘッドシャークに触れます。他には、カブトガニやエビ。d0086253_6284227.jpg

ついでに、私もタッチ。エイはヌルっとした感触。そのつもりでサメに触ったら、予想に反して、やっぱり「鮫肌」でした。


館内を3時間30分くらいかけて、ゆっくり回りました。

カラフルな熱帯魚やペンギン、巨大マナティ・・・。

タカアシガニは「Japanese spider crab」と紹介されていました。



d0086253_6281415.jpg

呼び物のこの魚は、世界最大の魚「Whale Shark」だそうです。

確かにデカイ。

悠々と泳ぐ姿は、圧巻でした。



。゜。゜。゜。゜。゜

昼過ぎに、水族館を後にして日本食レストランでランチ。

その後は、ベーカリーや日本食材店へ寄って帰路につきました。

ささっ、毎度おなじみ総走行距離の発表!

この2日間で、691マイル(約1106Km)走りました。

アトランタ市内の超恐ろしい環状線も、ナビとナビゲーター(アネキ)のおかげでなんとかクリア。

無理なく事故なく帰ってこれました。

子供達も喜んでくれて、母も満足。おいしいご飯と、アクティビティー。

たまの都会はいいね。

。゜。゜。゜。゜。゜

北上して帰る道すがら、どんどん緑が多くなり、直線距離が長くなっていく道を走りながら、

「なんとなく、ほっとするね。」>私

「やっぱり、テネシーがいいね。」>アネキ

「・・・・(爆睡中)。」>ちゅるこ

母と娘達の初旅行は、無事チェルシーの待つ我が家へと辿り着きました。

追記。

途中、心配した父から何度も電話があったことは、言うまでもありません。
[PR]
by tnorange | 2007-04-05 17:17 | おでかけ

アトランタ 初日

◆◆ Marietta ◆◆
d0086253_5483917.jpg


長い春休みをやり過ごすべく、母は思い立ちました。

「そうだ、アトランタへ行こう。」

現地校の友達は、ダディも休みを取ってVacation。

日本人の子供達は、お父さんはどこの家庭も仕事。

母と子だけで過ごす、なんでもない1週間。

それは、ツライ。子が。いや、違った。母が。

「やれやれ、退屈」と言わんばかりの顔と態度。目に浮かぶような怠惰な毎日。

そこから抜け出すべく、1泊旅行を敢行しました!

日本でだって、父親抜きで泊りがけの旅行なんて行ったことがないのに。どやさっ!

計画は綿密に。万が一事故ったときも、どうするべきかを事前にチェックして。

さあっ、出発だ!今、陽が昇る!

。゜。゜。゜。゜。゜

8:15に家を出て、西へ。I-40からI-75へ。

快調!

予定より早めに、Georgia州へ入り、Visitor Centerにて休憩。更に、南下。

最初に訪れたのは、Mariettaという町。d0086253_601571.jpg

Antique屋がたくさんある町で、

ちょっと「おっされー(アネキの真似)」な感じ。

私は、old Noritakeのカップ&ソーサーを、ちゅるこは、父へのお土産にOccupied Japan人形をゲット。

d0086253_671973.jpg

そうそう、ある店の一角でこんなものを見つけました。懐かしい。

「見積り期限 昭和53年」と書かれたシールや

「検 奥村」と書かれたシールがペタ。

和物の骨董品屋かと思いましたわ。

。゜。゜。゜。゜。゜

夜は、韓国レストランで「カルビっ!」。

ビールを飲めなかったのが残念だったけれど、お肉はおいしゅうございました。また、行こ。

予定通り、19時頃にはホテルへチェックイン。

その頃には、サンダーストームがやって来ていました。アネキによると、ロビーにいた人達が

「これから、サンダーストームが来るね。明日あたりがひどいんじゃない?」とか言っていたらしい。

(母の耳には、入ってこない英語の数々)

いつもより、静かな夜は更けていきました。
[PR]
by tnorange | 2007-04-04 22:46 | おでかけ