アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

このところ、テネシーは少し冬らしい気温になっています。

今朝は、-6℃くらいでしょうか。今週の月曜日、今シーズン初めて学校の開始時刻が2時間遅れとなりました。

前夜から雪が降り始め、朝には止んでいましたが路面凍結などを考慮して、安全策をとったものと思われます。

昨年は、学校がお休みになったりしたのですが今年は暖冬なんでしょうね。日本もここも。

子供たちは大喜びのはずだったのに、朝までは・・・。

午後になって迎えに行ったら、ちゅるこは「2時間遅かったせいで、コンピューターの時間がなくなっちゃった」とつまらなさそう。

アネキによると、時間が変更された事を知らずに登校した生徒が何人かいたようでした。

2時間以上も何をして過ごしたのでしょうね。


。゜。゜。゜。゜。゜


雪が降ったり冷え込みの厳しい夜は、翌朝、学校が休校になっていないかを確認します。

テレビやラジオやテレビ局のwebサイトで。それらから、休校や開始時刻の変更の情報を得るわけです。

学校からの連絡は何もありません。見逃すと、アネキの友達のようになってしまうわけです。

私なんて、朝のお弁当作りをゆっくりできるか否かがかかっているので、子供たちと同様、わくわくしながらチェックしているんですけれどね。

都合良くはいきませんてば。
[PR]
by tnorange | 2007-01-31 08:33 | 趣味

English Class

再開。

英語のレッスンを再開しました。どんどん、状況が悪化してきたので。

って、私の英語力のことですよ。

いくら、アメリカに住んでいたって、住んでいるだけで英語が話せるようになるなんて思っていたら大間違い。

というわけで、再開しました。

今回は、グループレッスン。今のところ、4人。

日本人の方が1人、ドイツの方が1人、韓国の方が1人。今日が第2回目だったんです。

バレンタインの話が出て、「それぞれの国のバレンタインについて話しましょう」だったの。

私の相手は、韓国の方。韓国ではね、ほとんど日本と同じだということがわかりました。

本来の姿よりも、商業目的が色濃いみたいですよ。

でね、「学校や会社ではたくさんチョコレートをあげるのよ」という話の中で、彼女(韓国の方)が

「義理チョコ」

って、言ったのを先生が聞き逃さなくって

「ぶっぶっー!! No! Japanese!!」

って、叫んでました。そうなんです。彼女は、日本語を話せるの。

以前、日本に住んでいたそうで、英語よりも日本語のほうがわかるのよ。

でもね、「No!」って叫んだ先生だってアジア大好きアメリカンでね、

「私は、日本と中国と台湾と韓国の血が混ざっているのよ。アメリカはちょっぴり」

なんて言ってのける先生なんです。

おおらかで、見た目も性格も「アメリカ~ン」なのに、何を言ってんだか。

けれど、そのおおらかさに救われるのです。他にも、先生として英語を教えてくれるアメリカ人はいます。

それぞれタイプがあって、「グラマーを勉強したかったら、あの先生がいいよ」とかね。

私の先生は、背中を押してくれる人。

「間違ってもいいのよ。私だって、しょっちゅう間違ってるわ。心配しないで。恥かしい事じゃないのよ。話して、話して、話すのよ!!」って、感じ?

ここへきて間もない頃からのお付き合いだけれど、その人柄に何度、慰められたことか。

今までは、プライベートレッスンだったけれど、このグループレッスンもかなり楽しいです。
[PR]
by tnorange | 2007-01-29 22:59 | 普段

勝ちました

20時に我が家へ到着。

今日は、バスケットボールの試合がありました。えっと、アネキのチームです。

勝ちましたよぉ!

はっきり言って、決して強いチームではないのです。アネキのチーム。

でも、今日は凄かった。相手も強いチームだったのに。

なにしろ、1ポイント差でしたから。そのエキサイトのしようと言ったら、あーた。

終わった時は、のどは痛いし(大声を張り上げすぎて)、ほてるし。

応援に来ていた親も大興奮。

帰りにコーチに「彼女をここへ連れてきてくれて感謝するよ」なんて声を掛けられたりして、お互いの活躍を称えあって、いい笑顔で帰路につきました。

帰りは、I-81を125km/hくらいでガンガン飛ばして帰ってきました。

はぁー疲れた。でも、楽しかった。

Good job! アネキ!
[PR]
by tnorange | 2007-01-18 21:16 | 家族
ディズニーワールドにあまり興味を示さない父と私。

「子供は行きたいだろうから、まあ帰る(日本へ帰国)直前に、行けばいいか・・・」程度にしか考えていませんでした。

なのに、なぜかこの冬はフロリダへ行く事に。

事の発端を思い起こしてみれば、なんのことはない、「ナビ」を使って長距離ドライブを楽しみたかった父の提案。

どうせ行くなら暖かいところへ。でもって、子供たちも喜べば一石二鳥。

というわけで、オーランド5泊、マイアミ3泊、セントオーガスティン1泊の計、
9泊10日の旅行が決まったのでした。

。゜。゜。゜。゜。゜

オーランドでは、ディズニーワールドやユニバーサルスタジオ、ケネディ宇宙センターなどへ行きました。

d0086253_23341238.jpgあんな所や
d0086253_23265817.jpgこんな所へ行きました。


そして、アンティークのディーラーが集結するというMt.Doraという町へも出かけました。
d0086253_23324690.jpg


ここは、ドラ湖という湖のほとりにある町で、オーランドから北へ40分くらい行った所にある小さな町です。

どうやら、リタイヤされた方々がたくさん住んでいるようで、町全体がのんびりした雰囲気を漂わせていました。

テーマパークに、疲れ気味だった父と私。アンティークショップを回りながら、一息つかせてもらいました。

。゜。゜。゜。゜。゜

旅の後半のスタートは、マイアミ。

エバーグレーズ国立公園へ行きました。この公園は、1979年に世界遺産に登録された広大な湿原地帯です。

残念ながら、1993年には危機遺産に登録され、現在も環境破壊は進行中のようです。

私たちは、「アンヒンガトレイル」に参加し、野生のアリゲーターやアンヒンガ(ウミウ)などの野鳥を真近で見ることができました。

d0086253_074229.jpg

d0086253_08928.jpg


翌日は、キーウエストへ。

往復7時間近いドライブは、ちょっと無理があったようにも思われましたが、アネキとちゅるこは念願叶ってビーチへ繰り出し、父も昼寝タイムを満喫したようでした。
d0086253_014529.jpg


さて、最終はセントオーガスティン。

アメリカ最古の街。1565年にスペイン人によって作られた街です。

市街地は、こじんまりしていて歩いて回れる規模です。私たち家族のお気に入りの町になりました。

ここで有名な「サンマルコス砦」は、コキーナと呼ばれる貝と珊瑚の破片からなる石灰岩で作られた要塞で、外壁をよく見るとこんな感じです。
d0086253_0274356.jpg


とまあ、駆け足で紹介した10日間ですが、感想をひとことで言うなら、盛りだくさん

日本の海外旅行ツアーなみのスケジュールでした。

けれど、1つずつの行き先を「こなしている」というような感じはまったくなくて、なんだかとても充実していたように思います。

父からの指令で、アネキと2人、「ヒ~ヒ~」言いながら詳細までプランを立てた成果かな。

(父の「だろっ?」という声が聞こえてきそうですけれど)

さあ、次はどこへ行こうかな。
[PR]
by tnorange | 2007-01-05 09:08 | おでかけ

ね・ねむい

眠いです。

いきなり、なんですが。

昨日は、短い内容で終わっておきながら、実は寝たのが午前1時過ぎ。

今・・・と言っても、1時間くらい前から眠くて気が遠のきそうです。

今日は、山のような洗濯物を「洗濯機で洗う、ドライヤーで乾燥する、たたんでしまう」

をエンドレス状態で行いました。いったい、何回洗濯機を回したのでしょうか。思い出せない。

。゜。゜。゜。゜。゜

留守中に、日本から届け物があったらしく「不在通知」が5枚も入っていました。

年末の日付だったので、早くとりに行かねばと郵便局へ出向いたのですが

CLOSED

が~ん。結構ショック。だって、家は隣町との境だから隣町の郵便局は近いけれど、管轄の郵便局は遠い。

私と同じように、扉の張り紙を見て「が~ん」と言っていた(言わない。言わない。)黒人のおばさん。

今日は、フォード元大統領の国葬の日で、その為にお休みになっていたのでした。

年末からあちらこちらの旗は、ほとんどが「半旗」になっています。

日本で国旗を見かけるのは、祝日くらいなもんでしょう?それも最近はあやしいくらいで。

でも、こちらでは本当にあちこちに国旗が掲げられています。

個人のお家にだって。お店にだって。

・・・と話はそれましたが、というわけで郵便物を未だに受け取っていません。

送ってくださった方々。申し訳ありません。明日、もう一度行って来ます。

。゜。゜。゜。゜。゜

今日から父は出勤。子供達は明日から、学校が始まります。
[PR]
by tnorange | 2007-01-02 22:05 | 普段

2007年

明けまして、おめでとうございます。

どうぞ、今年もよろしくお願いします。・・・です。

今日、やっとこさフロリダから帰ってきました。さっき、到着したところ。

長い長いドライブです。父、お疲れさま。結局帰りは、父が一人で運転しました。9時間。

明日から仕事なのに。

というわけで、フロリダ旅行は又後日。では、早々と失礼しておやすみなさい。
[PR]
by tnorange | 2007-01-01 23:52 | ご挨拶