アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クリスマスギフト

◆◆ もらいました ◆◆
d0086253_2358398.jpg


今日、ちゅるこが学校から持ち帰ったのがこれ。

「to mom」と書かれてた、白いティシューにぐるぐる巻きにされていました。

中身の拡大→d0086253_002331.jpg

わかりますか?ブラウンシュガーにグラニュー糖に、チョコチップと小麦粉etc・・。

ブラウニーの材料です。ぶらさがっている紙はそのレシピ。

そう言えば先日、「学校へ持ってきてね」と各生徒に割り当てられていたっけ。ちゅるこは、チョコチップをカップ4杯だったんだけれど。

それが「これ」なのね。みんなで、ジョウゴを使って入れたんだそうです。3rd grade。まだまだやることがかわいい。
[PR]
by tnorange | 2006-12-18 22:56 | 家族

Gingerbread

◆◆ ちゅるこのクラス ◆◆
d0086253_02296.jpg


今日は、ちゅるこのクラスで「ジンジャーブレッドハウス」を作るから、お家の人もどうぞ・・・というイベントがありました。

午後1時スタート。小さな、紙パック(生クリームが入っているくらいの小さいサイズ)に、frosting(フロスティング)という砂糖衣を塗りたくる。

これは、砂糖をクリーム状にしたようなもので、こちらのケーキにはよく塗られています。

超ド級の甘さ。食べられません。私には。いや、アネキもちゅるこも。

そこへ、グラハムクラッカーを貼り付けて壁にし、あとはあらゆるキャンディーやらチョコやらマシュマロなどをドアや窓などにみたてて、飾り付けます。

製作は楽しい。でも、味は・・・勘弁ねがいたい。
[PR]
by tnorange | 2006-12-11 22:50 | 家族

慣れっこ

◆◆ Christmas place ◆◆
d0086253_22242889.jpg


今日も、父はいません。

今、工場に新規ラインを敷設するため、日本からたくさんの人が出張で来ています。

その方々のお相手も駐在員のお仕事のうち。

それは、我が家の父に限らず。Thanksgivingあたりから土曜日や日曜日は、観光やらゴルフやらあちらこちらへとご案内係。

毎週それが続くと、こちらも慣れたもので、家にとどまらず「父ぬき」でどこかへ出かけようということになります。

私達3人は、「Christmas place」と「DollyWood」へ行きました。

Christmas placeには、クリスマスツリーのオーナメントやデコレーショングッズなどクリスマス用の飾り物がいっぱい売っています。

かわいい~♪ものから、シックなもの、ゴージャスなものまで色々。

今年、テネシーで2度目のクリスマスを迎えるわけですが、日本のクリスマスと違うなと感じたことが・・・

クリスマスは、やっぱり「ジーゼス(キリスト)」の誕生をお祝いする宗教行事なのだということ。

家々の電飾にしても、お店で売られるクリスマスグッズにしても、「ジーゼス」にまつわる何かがあります。

その多くは、ジーゼスが誕生した場面を人形で模したもの。

そういう物を見ると、日本のクリスマス商戦しか知らなかった私の狭い世界がまたひとつ、「経験」として広がったかな・・・なんて、思います。

恥かしいほど、ささやかですけれどもね。

。゜。゜。゜。゜。

買い物を終えて、DollyWood(遊園地)へ行ってきました。

d0086253_2326153.jpg

DollyWoodは12月30日が最終日で、次は来年4月になるまで閉園されるので、私達はおそらく今年最後になったと思います。

(この写真に見覚えのある方。そう、いつぞやKファミリーと行ったときに紹介したあのツリーは、ライトアップされるとこのようになるわけです。)

今日は、「O' Holy Night ~Discover the true meaning of Christmas ~」というお芝居を見ました。(実は、これが見たくて行ったんですよ)

本来のクリスマスの意味を発見(再確認とでもいいましょうか)という内容で、昨年、私が大好きになった歌「O' Holy Night」も歌われました。

最後にパレードを見て、ケトルコーン(ちょっと甘めのポップコーン)を食べながら帰ってきました。

寒かったけれど、ちょっと嬉しいこともあって(ヒミツ!)、行って良かった。
[PR]
by tnorange | 2006-12-10 22:22 | 家族

かすてら

◆◆ 初めて ◆◆
d0086253_41375.jpg


焼いてみました。

かすてら

知り合いのKさんが、かすてらを上手に焼く方で、これがおいしいの。

以前から、挑戦してみたいと思っていました。あるサイトで、薄力粉より強力粉の方がもっちりするとあったので、今回は強力粉を使ってみました。

初めてにしては、上等。上等。自己満足です。

ま、家族が「おいしいよ」と言ってくれれば、それで良いわけです。私の場合。

アネキは、「表面がべたべたしてる」と言っていました。時間が経つにつれて、その感じは強まりましたね。

次回は、薄力粉で焼いてみようと思います。

。゜。゜。゜。゜。

今日、お友達のMちゃんから(普段、Mちゃんとは呼ばないけれど、呼び名をイニシャルにしにくいので・・・)荷物が届きました。d0086253_4245558.jpg
ありがとー。私が冷え性だということを覚えていてくれて。

去年のクリスマス、スキーへ行ったのですがカイロが高くてね。高級そうに、1袋に1枚入りの物しか売っていないのよ。

日本のように、10枚一袋なんてどこにもありません。当然のことながら、足用なんて売っていないし。嬉しかったよー。

さっそく、同梱されていたソーダガムをちゅること2人で食べたら、当ててしまった。スッパーい。

3つガムが入っていて、そのうちの1つがとってもすっぱいというガム。日本にいたころ、近所の駄菓子屋「ブータン」でよく買わされました。

アネキは、現地校へ持っていって友達と食べると言っていました。

きっと、大騒ぎしながら食べる事と思います。
[PR]
by tnorange | 2006-12-07 14:11 | 趣味

今年のツリー

買ってまいりました。クリスマスツリー。

実は、もう買う気も萎えていて、ミニツリーでお茶を濁そうかとも思い始めていたんです。

今日、バスケットの練習があったアネキを迎えに行った帰り道、

「寄ってみる?」

と聞いてみたら、「行こ!行こ!」と乗り気の2人。

昨年と同じ「Tree Farm」へ行って来ました。ここは、私の英語の先生のお友達がやっているFarm。

昨年は、その英語の先生とアネキと3人で買いに行きました。

今年は既に、「場所は覚えている?大丈夫?」と先生のチェック済みだったので、逆に買わないわけにもいかない・・・という事情が。

おまけに、木を固定したり水やりのグッズをその先生から借りているので。

というわけで、今年も買ってきましたよ。高さ5.5フィート(約1.7メートル)の小さめを。

2~3日は、水上げをしっかりしないといけないので、しばらくバケツに水を張って木を入れて、ガレージに放置です。

次の日曜日あたりに、飾り付けができるかなー。
[PR]
by tnorange | 2006-12-06 21:12 | 家族

ティータイム

◆◆ ガトーショコラケーキ ◆◆
d0086253_2230492.jpg


おいしそうでしょ?

今日、ご近所のEちゃんがお茶をしにくる予定だったのだけれど、お子が熱を出してしまって急遽キャンセル。

朝、電話をもらって「じゃあ、また次の機会に。」ということになったのだけれど、Eちゃんが

「私、ケーキは焼いたから持っていくわ」と。

そうそう、アンティーク好きのEちゃんとFire Kingのランチセットでお茶をする時には、「ケーキは持参のこと」とリクエストしていたんです。

だって、Eちゃんの手作りお菓子はおいしいのよ。

というわけで、お言葉に甘えてケーキにプリンまで、ちゃっかり頂いてしまった。

だから・・・せっかくだもの、1人でランチセットに載せてお茶してみました。

めっちゃ、おいしかったー。ごちそうさまー!!

。゜。゜。゜。゜。

アネキもちゅるこも大満足。「R君のお母さん、すごいよね。」

でも私は知っている。この後に続く言葉を。

お母さんも、たまには作ってよ!

出た。

はい。努力します。前向きに検討するということで・・・。

。゜。゜。゜。゜。

Eちゃんのお子は、ドクターに診てもらって原因も判り一安心というところです。

今週末は、更に冷え込むようだから、みなさん体に気をつけましょうね。
[PR]
by tnorange | 2006-12-05 22:28 | 趣味

Solar System

◆◆ 完成 ◆◆

d0086253_23154993.jpg

今朝、ちゅるこは学校へ持っていきました。

母も、ちょっぴり(いや、随分?)ペイントに参加。力作は、Jupiter(一番手前の球)のグラデーションなんですけれども。

本人よりも楽しんでしまったかもしれません。

そして、ゆうべのこと。ちゅるこから、こんなものをもらいました。
d0086253_2327490.jpg


colorのCがつながって、oolorになってますけれど。

アネキも貰ってましたよ。

「Thank you for giving me advice!」とメーッセージを書いた紙に、鉛筆がセロハンテープでくっつけてありました。

ありがとうね。肩がこった時にはよろしく。
[PR]
by tnorange | 2006-12-05 09:54 | 普段

Feild trip

今日は、ちゅるこ達の遠足。

WATEという、「ABC系列」のローカルTV局へスタジオ見学に行ってきました。

ちゅるこ達は今、理科の授業で天気について勉強していて、その手助けになるだろうからと今回の見学となりました。

。゜。゜。゜。゜。

WATEは、私のイメージとは全く異なる外観で、石造りのこじんまりとしたお城のようでした。

もちろん建物内は、モニターやビデオやカメラなどの機材に囲まれて、「いかにも」という感じでした。

私は・・・と言うと、相変わらず説明はよく理解できなくて、辛い時間を過ごしてきました。

が、テレビ局なので見てまわるだけでも興味深かったです。おまけに、正午のニュースをLIVEで観覧できたし。

テレビで見ている、見覚えのあるキャスターが目の前にいて、ワクワクしちゃいました。

お昼は、時間がないからみんなでMAC。

ちゅるこの今年度、大の仲良しソフィーちゃんとそのお母さんと一緒に食べました。

お母さん曰く、「マックは、週に一度くらいしか行かないわ。」

理由は、ヘルシーじゃないから。「アメリカ人は、太っている人が多いでしょ?」と、原因の一端は、やはりこういったfast foodにあるという考えのようでした。

「ただ、この子はもっと食べないと」と指差すソフィーは、本当に細いの。お母さんも背が高くてスリムで美人なんですけれどね。

。゜。゜。゜。゜。

帰りのちゅるこは、爆睡。学校へ着いても起きず、私が教室へ荷物を取りに行きました。

こちらのField tripは、連れて帰る旨を先生に申し出れば、学校へ戻らずそのまま終わったら家へ帰ってもいいのですよ。

ただ、うちの場合はアネキをピックアップしなければいけないから、どのみち学校へ戻るんですけれども。
[PR]
by tnorange | 2006-12-01 22:48 | 家族