アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:普段( 90 )

ちゅるこのお泊り

今ごろ、楽しくやっているかしら?

今夜、ちゅるこは同級生のAちゃんに、SleepoverのBirthday Partyに招待されました。

初めて、アメリカ人のお友達の家にお泊りです。

実は、Aちゃんは4人姉弟の3番目。その一番上のお姉ちゃんがアネキの同級生のMちゃん。

つまり、先週アネキが泊まった家へ、今日はちゅるこが泊まりに行っているというわけです。

そこのお母さんは、「来週はバケーションがあるし(Thanks giving day)、何かと忙しいから

土曜日にビデオでも見て、誕生会を開こうって言ったんだけどsleepoverがいいっていうものだから。」

と言ってました。2週連続は、親もしんどいよね。きっとAちゃんもちゅること同じで、お姉ちゃんばっかりずるい・・・という所でしょうね。

先週も、アネキ達は真夜中まで起きていたみたいで、おまけに、その母は教会のバザーの手伝いがあって、土曜日は5:30起き。

私達がアネキを迎えに行ったときは、既に家を出た後で代わりにご主人が応対してくれたのでした。

「おちびさんだから、先週のようなことはないと思うけれど。ま、10:00には寝かせるわ」と言っていました。

アネキのいないアメリカでの夜は、過去に幾夜かあったのですが(誕生会や学校の旅行などで)

ちゅるこのいない夜は、初めて。この時間、父はまだ会社だし、アネキは自分の部屋にいるし・・・。

私が一番、手持ち無沙汰?

「なんか、寒いね。」って言っても、「別に」って言われるだけだし。(アネキに)

ちゅるこなら、エアコンの設定温度を上げてくれたり、ブランケットを持ってきてくれるのよね。

あ~あ、子離れしていない母って、いやぁね・・・。
[PR]
by tnorange | 2006-11-17 20:45 | 普段

yard sale

◆◆ かぼちゃランタン ◆◆

d0086253_1054480.jpg

快晴の秋晴れ。

子供たちを補習校へ送った後、私達夫婦は「Flea Market」巡りへと出かけました。

主人があらかじめ、webサイトでFlea Market情報をget。

ナビに住所を入力して、「GO!」

回った、回った。6時間くらいの間に、7ヶ所くらいでしょうか。

その中の「yard sale」で、$3で買ったのがこのランタン。d0086253_1011326.jpg

中には、キャンドルを3つセットできます。

早速、灯りをともしてみました。いかかでしょうか。

こちらは、「Flea Market」や「yard sale (garage saleとも言う)」が盛んです。

「こんなものまで、売る気?」といったガラクタから、中にはアンティーク物まで。

それはそれは、ぴんからきりまで。

その中から、「私にとって」の掘り出し物を見つけるのが楽しいのですよ。
[PR]
by tnorange | 2006-10-21 22:03 | 普段
◆◆ International Festival @WSCC ◆◆
d0086253_22272178.jpg


今年も、Walters State Community Collegeで、インターナショナルフェスティバルが

開かれました。

カレッジの学生の授業の一環として、異文化を知る目的で、開催されている

(・・・と思われる)このフェスティバル。

日本はもちろんのこと、メキシコやトリニータドバコなど複数のブースで自国の紹介が

されていました。

私達は、テーマ毎に3つのグループに分かれて準備をしました。

私達(4人)の担当は、お菓子。

「アーモンドチュイール」を焼いて、袋詰をして売りました。

前日の日曜日。アネキの手も借りて、大騒ぎで焼きましたよ。なにしろ、自分でこの

お菓子を焼くのは初めてでしたから、手際が悪くてね・・・。

当日はコロンバスデイで、うちの子供達の学校は休校日だったので、2人は浴衣を着て、

売り子の手伝いをしました。

おかげさまで(誰のおかげ?)、お菓子は、完売。

みなさま、お疲れさまでした!

娘達もよく頑張りましたね。

「苦しい!帯ほどいていい?」と、帰りの車内ですっかりリラックスしたアネキの姿が

「やれやれ。無事終わって良かったね」の安堵を物語っていましたよ。

ちなみに、ちゅるこは浴衣姿でウォルマートへ行き、周りの視線を集め、

「キュート!っていっぱい言われたね」

とご満悦でした。
[PR]
by tnorange | 2006-10-09 21:23 | 普段

町はHalloween

◆◆ Halloween goods ◆◆
d0086253_226352.jpg


町は、すっかり秋。

秋といったら、ハロウィン。

お店には、「ハロウィンコーナー」も登場し、ディスプレイの色合いもすっかり

・・・です。

昨年、初めての本場ハロウィンを体験した2人。かぼちゃ型のバケツに食べきれない

ほどのお菓子をもらいました。

私たちが出かけた所は、気合いの入った家が多くて、庭も家もまるごとお化け屋敷状態。

おどろおどろしい雰囲気は、夕暮れ時にぴったりマッチ。人形かと思った鉤鼻の魔女が

突然、歩き出したりして「ぎょっ」としました。d0086253_22213485.jpg

さて、今年はどんなディスプレイを楽しめるのかな・・・。

そろそろ、子供達の衣装を買いに行かなくては。
[PR]
by tnorange | 2006-10-07 22:02 | 普段

ゴロゴロ

只今、外は毎度おなじみ

サンダーストーム

ピカッ、ゴロゴロ、ザーっと雷と風と雨でございます。

こんな時、こんなことをしていてはいけません。ネットの回線はぷちぷち切れるし、

レスポンスは悪いしで、いらいらするだけです。

ということで、今日はこのへんで。

今日のトピックス?

朝一で市場へ出かけぇ~芋ときゅうりを買ってきたぁ~♪
トュリャ、トュリャ、トュリャ、トュリャ、トュリャ、トュリャリャー・・・

こちらの「スイートポテト」は、中がオレンジ色で水っぽい。

NHKの「芋 たこ なんきん」ではないけれど、焼き芋が食べたくなるこの季節。

青空市場へ出かけると、この時期限定で日本と同じサツマイモをゲットできるのです。d0086253_102365.jpg

(ある時とない時があるけれどね)

その帰りに、yard saleに行ったけど、掘り出し物は見つかりませんでした。

そんなところかな。

まだ、ゴロゴロいってるよ。くわばら、くわばら・・・。
[PR]
by tnorange | 2006-10-05 21:03 | 普段

ポトラックパーティー

今日は、「社内の駐在員奥様全員集合!」の日でした。

駐在員の方が着任・帰任される時は、奥様同士が集まって奥様だけの歓送迎会が

開かれます。

今回は、長年勤められて、駐在員とその家族の世話もしてくださっていた方が、会社を

辞められたので、そのお別れ会でした。

こうして集まる時は、いつも1品持ち寄りとなります。

アメリカでは、とてもメジャーなパーティー形式で

ポトラックパーティー

とも呼ばれているそうです。

私は何を作ったかというと・・・鶏のつくねときゅうりのぬか漬です。

鶏肉のミンチに長芋をすって、混ぜ合わせると食感がふわふわしていますよ。

ぬか漬けは、生まれて初めて「いりぬか」を買って夕べ漬けてみました。

浅漬けってところかな。漬物については、またいずれ。

今日も、おいしいお料理がたくさん並びました。みなさん、上手なのさ。

栗ご飯、ピザ、酢豚、シュウマイ、お魚のスープ、おにぎり、ロールケーキ、ムース・・・

退社されたご本人も「ハム」を焼いて持ってきてくださいました。

すごいよー。全部お手製だもの。新しいレシピの発見の場だね。

作るのは、手間だったりもするけれど、でも必ず

「へえ~」

という事に出会えます。それは、レシピだったり商品だったり。

おまけにおしゃべりの場でもあります。私は、嫌いじゃありません。こういうの。

・・・と、皆さまにはこの足を気遣ってもらって、ほとんどお客様状態でしたが。

申し訳ないっ。でも、楽しかったー。
[PR]
by tnorange | 2006-09-25 21:31 | 普段

修理完了!

やっと、冷蔵庫がなおりました。

先週の金曜日に壊れて以来、1週間。クーラーボックスに氷を入れては溶け、

溶けては入れてを繰り返しながら過ごした1週間。やれやれ。


。゜。゜。゜。゜。゜


アメリカ人は、とてもおおらか。時間なんて気にしない。

「急ぐ」とか「慌てる」という言葉はないのかと思わされる事もしばしば。

今週に入って、火曜日にサービスマンのようなおじさんが冷蔵庫をチェックに来ました。

「30分くらいで着くから」

と電話をもらったけれど、30分過ぎたって来やしない。1時間が経過した頃、ようやく到着。

調べてもらった結果、コンプレッサを交換しないとダメだとのこと。

「今、オーダーしたから木曜日に届く。交換は金曜日に来て、2時間くらいかかる」と

言い残して去っていってしまいました。

そして昨日、そのコンプレッサが予定通り届きました。ここで余談ですが・・・

「ピンポン♪」

とチャイムが鳴ったから出てみると、荷物だけ置いてUPSのお兄さんは、既に車の

ステップに足がかかっている。

と、ある時は

「ピンポン♪」

玄関に出てみたら、もうUPSの茶色い車は発車していた。

ピンポンダッシュのようなその対応、どうにかならないものか。

日本人の見慣れない名前の宛名に、ちょっと退いているのかもしれないと思う私。

だって、よくお隣さんの荷物が間違って届くのだけれど、お隣さんはもちろんアメリカ人。

ドアを開けると、「××さんですか?」って荷物を持って逃げずに立っているもの。

話を戻して・・・

そして今朝の事。8時過ぎには電話があって、また

「30分くらいで着くから」

と言うおじさん。「はいはい、また1時間ね。」と思っていたら、本当に1時間後に来ました。

ある意味、時間通り?・・いや、ちょっと違うでしょ。


。゜。゜。゜。゜。゜


修理は、轟音と共に(ガスを充填していたのかな)約1時間15分くらいで無事終了。

夕方には、ひんやりした冷蔵庫が戻ってきました。

自宅内キャンプ生活から解放!いかった。
[PR]
by tnorange | 2006-09-22 19:04 | 普段

さぶっ

朝・晩めっきり冷えてきた今日この頃。

今朝、この秋初めて暖房をつけました。室温が華氏70度を切っていたから。

いつもさほど、早くない時間に起きる私は、(それでも家族の中では1番ですよ)

パジャマの上にフリースを羽織り、必ず「痛っ」と一言つぶやいてからベッドから出るのが

日課になっています。

足?相変わらずです。随分良くはなっていますが、完治とまではいきません。

なんとか、クラッチなしで歩くようにしていますけれど。
d0086253_10173295.jpg

来週の土曜日は、補習校の「運動会」。

走れそうにないので、親子競技もパスしておとなしく観戦します。

去年は、こんな感じで張り切って応援したのですが、

今年は、アネキに「恥かしいからやめて」

釘をさされたので、更におとなしく観戦することにします。(ちぇっつまんないの)
[PR]
by tnorange | 2006-09-21 21:06 | 普段

スライサー

こちらでは、「薄切り」のお肉は売っていません。すきやきに使うような、はたまた

しゃぶしゃぶに使うようなお肉は、お肉屋さんに行って

「ペーパースライス」 もしくは 「No.5」

というと、薄切りにしてくれます。少し割高。

私も買いに行ったことがあるけれど、日本人の客しかそんなことを指定しないからか

言葉に詰まっていたら、「ペーパースライス?」と肉屋の奥さんが声をかけてくれました。

(ちなみに私は、「No.5]と言ったことはありません・・・。)


。゜。゜。゜。゜。゜

家庭で薄切り肉を得るには、「スライサー」を使います。

ガンガン使う達人には便利品。ただ「洗うのが面倒」という嫌われ者。

最近、ある事情で我が家にもスライサーがやってきました。

そして今日はスライサーの初仕事。とはいえ、試運転をしてくれたのは、父であります。

「うぃ~~ん」

と結構大きな音を轟かせ、「ショリッショリッ」とお肉屋さんも真っ青のいい仕事をしてく

れるかと思いきや、「にゅる、にゅる」。・・・にゅる?

買った肉が塊ではなかったし、生の状態だったから柔らかくて、薄くなったり、厚くなったり。

なかなか均一には切れませんでした。

でも、この試運転のおかげで肉の大きさや、半フリーズ状態が良さそうな事もわかりました。

次回はうまくできるかな?

乞うご期待!
[PR]
by tnorange | 2006-09-04 19:39 | 普段
d0086253_2243355.jpg 今朝は、一騒動。

いつもは、キッチンの隅に置かれたケージで寝ているはずのチェルシーがいない!

「ここから入っちゃダメ」の柵を越えて、室内へ潜伏しているもよう。

あっちこっち探し回ったけれど、松葉杖の私にはもう限界。ちゅるこを起こして、ヘルプを求めました。

ベッドやソファの下から、布団のふくらみまでも手で叩いて確認しているちゅるこ。

そして、寝ぼけ眼のアネキの部屋へ入った瞬間。

「いたっ!」

見つけられたチェルシーの顔には狼狽の色がありありと。目はうつろに泳いでいる。

そうなんです。彼女(チェルシーはメス)は、チキンのような心臓の持ち主。

室内に入ってはいけないことをわかっているので、叱られる事を怖れて縮み上がって

いるのですよ。必要以上に大声で叱ろうものなら、ちびってしまうありさま。

だったら、柵を越えるなーっ!

。゜。゜。゜。゜。゜

朝は、子供たちのランチ作りに忙しいのに大幅に時間ロス。

ごめんよ、ちゅるこ。今日のお味噌汁は、君の嫌いなインスタントになってしまったわ。

子供たちのランチについては、また明日。
[PR]
by tnorange | 2006-08-31 22:48 | 普段