アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

実は・・・

◆◆ 帰国 ◆◆
d0086253_1247975.jpg


日本へ帰ることになりました。

突然ですが。

といっても、突然決まったわけではなく、アップしていなかっただけなんですけど。

父は、まだ駐在任期中でして、母とアネキとちゅるこだけが帰ることになりました。

アネキも高校1年生なので。いろいろと考え、話し合った結果、来月帰ります。

とは言え、いかんせん、帰国組の3人が誰一人「帰りたくない」と思っているこの現実。

ビミョー。

娘たちには娘たちなりの、私には私の理由があるんですけれど、仕方ないですね。

泣きながらここへやってきた娘達は、また、泣きながら日本へ帰っていくことになりました。

でも、「現地校なんて楽しくない」とか「英語なんて嫌い」とか「早く日本へ帰りたい」と

言い続けた4年間だとしたら、それはとても淋しいことですよね。親としてもつらい。

だから、かわいそうではあるけれど、「帰りたくない」と思える今日まで、いくつもの

思い出を綴ることが出来て、本当に幸せだったと思っています。

娘たちを支えてくれた現地校の先生や友達、補習校の先生や友達には本当に感謝しています。

楽しい、嬉しいことの陰で、つらく悲しいこともあったけれど、その全てがあったからの今日ですよね。

一つずつ、引越し荷物のダンボールが増え、今は荷造りにうんざりしている状態で、

感傷に浸る暇もないのが現実です。

でも、「これも最後だね」と思うことがひとつ、またひとつ。

I will miss you.

と言われるたびに、嫌でも実感させられますよ。


*****
火曜日には、一足お先に日本へ帰国されるMさん。

今日、Mさん宅で初めて会った愛犬のボブちゃんとは、会ったその日が別れの日になりましたね。

Sちゃんも、Yちゃんも、Mくんも、どうぞ元気で、また日本で頑張ってくださいね。
[PR]
by tnorange | 2009-05-24 23:41 | 家族