アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Biltmore House

◆◆ 250室の邸宅・・・Houseじゃないよね、Castleだ ◆◆
d0086253_99938.jpg


先週の日曜日。初めて「ビルトモアハウス」へ行ってきました。

I-40をぶっ飛ばすこと、約1時間30分。

ここはノースキャロライナ州の有名な観光名所で、George Vanderbiltさんという方が建てた、個人の邸宅です。

時は流れ・・・Vanderbilt夫妻の一人娘のお婿さんがAshville市からの要請を受けて、1930年に一般公開され、1950年代からは実際には誰も住んでいないそうです。

それにしても広い。250室の屋敷って、いったい・・・。

インドアプールやフィットネスルーム、2レーンあるボーリングレーンは、国内最古のひとつらしい。

ボーリングはね、使用人がピンそばに控えていて、ボールが当たってピンが倒れると、それを立てるんだって。

使用人のベッドはさすがに、病院のベッドのようなパイプベッドだったけれど、それでも部屋の広さは充分すぎるほど広くて。

きっとその時代にしてみれば、他で働くより条件が良かったのじゃなかろうか・・・と思いました。

館内は撮影禁止なので、興味のある方はコチラをクリック。

敷地内には、Innもあって宿泊もできるし、ワイナリーもある。とにかく、敷地だって広大。

なんてったって、125,000エーカーの敷地。数字を並べても、ちっともイメージ湧きませんけど。

ワイナリーに向かう父
d0086253_9355094.jpg

向日葵とちゅるこ
d0086253_9364630.jpg

今日の私のランチ
d0086253_9383926.jpg


バジルとレモンのチキンサラダサンドウィッチ。ブロッコリーのコールスローもおいしかった。

ただ・・・

アネキが注文したバーガーに、なんとクリップが入っていたんだよ。針金をくるりと巻いたあのクリップ。

おまけに、きれいに巻かれた状態じゃなくて、一辺が伸びてたんだな。危なっ!

サイズがサイズなだけに、飲み込みはしないけれど、口の中は切ったり刺さったりしそうな形状。

「言った方がいいよ!」と促され、Cafeの人を呼び止めて説明。

「取り替えましょうか」と言う彼に、「あとの半分を食べるから、いらない」と答えるアネキ。

その後、マネージャーらしき人が謝りに来て、バーガー代は無料。お詫びに・・・とチーズケーキを持ってきてくれました。

せっかく、ビルトモアでランチ・・・といい気分でおいしく食べていたのに残念。

おまけに、アネキは父を怒らす発言をして、これまた気分はすっかりしぼんだ母でした。

食事は楽しく食べたいよね。やれやれ。

。゜。゜。゜。゜。゜

ワイナリーは、試飲もさせてくれます。(一部を除き無料)子供には、葡萄ジュースを。

いろんな種類を楽しませてくれて、その奥のストアで買うこともできます。

入場料は、Adult $42/人です。オンラインで買ったので、$5引き。(ゲートで払うと$47)

Youthは、10~16歳が夏の間無料でした。

また、Adultも曜日によって料金が違うので、webを確認した方がいいですよ。
[PR]
by tnorange | 2008-08-27 10:01 | おでかけ