アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今年の害虫

ショウジョウバエ。

今、我が家はこれがうっとうしい。

何に湧いているのか(えっ?!湧いてるの???)発生源がわからない。

なんだかんだと、毎年、いやなヤツらは、やってくるんだな。

記憶にないのは、住み始めた初年度だけ。


2年目の夏。ネズミ騒動。

見れば、ハムスターより小さなねずみさん。でも、いやでしょ~。オーブンの下とかシンクの下で

「カリカリ。カリカリ。」って音。

ってか、「キッチンにねずみ」なんて信じられない!

Lowe'sで、超原始的なトラップを買ってきて、仕掛けましたよ。効果は、

金バサミで、トラップの部分をつまんで、なるべく見ないようにスーパー袋へ即行投げ込み、屋外のゴミ箱へ。


3年目の夏。蟻騒動。ア~ンド蚤。

行列も行列。キッチンを這いまわる。壁をつたって、調理台の上やシンクの中。

朝起きると、まずキッチンで蟻退治が日課でした。

こんな物も使ってみたり・・・。コレ、強力ですよ。
d0086253_22529100.jpg

ただ、食べ物を扱うキッチンでは、あまり大胆に使うわけにもいかず・・・

蟻がたかるような物は、全て排除したにもかかわらず、一夏続きました。

おまけに、一度だけチェルシーが脱走して家中を徘徊したらしく(寝室で見つかった)、その時に蚤を落としていったようで、我が家は悲惨な夏でした。

チェルシーも、信じられない量の蚤を抱え、3日おきくらいにシャンプー。フロントラインも全然効きやしない状況に陥りました。

思い出すだけで、痒くなる。


でもって、4年目の今夏。ショウジョウバエ。

これでもかって感じ。やだなー。

日本の我が家はマンションで、新築で購入してこっちへ来るまでの約10年。

ゴキブリにお目にかかることもなかったのに。

私、虫に弱いんです。実は。蝶もつかめない。ダンゴ虫すら。

幼い頃は、へっちゃらだったんですけどね。

昆虫ですら見るだけで身の毛もよだつ私が、なぜネズミまでも退治できるかというと・・・。

それがいるとわかっている部屋にいることができないんです。だって、またいつ遭遇するかわかんないでしょ?

そっちの方がいやなんですよ。だから、ゴキブリもとことん叩きますよ~。これでもかっていうくらい。

それにしても、暑いうちはまだ続くのかな~。ショウジョウバエ。
[PR]
by tnorange | 2008-08-14 23:10 | 普段