アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自家製酵母のその後

◆◆ 1次醗酵中 ◆◆
d0086253_024245.jpg


10日を費やして作った酵母液に、強力粉を加えてさらに3日。元種の完成!

でも、本の写真とは若干違うような・・・。一抹の不安を抱き、父には

「失敗したかもしれん・・・」と敗北宣言。

でも、ダメもとで、とりあえず焼いてみようと気を取り直して、あの草取りのへろへろ状態のまま
パン作りを始めました。

230グラムの強力粉に、元種を100グラム加え、砂糖と塩と水を入れて捏ねます。

実は、手捏ねで作るのは2回目。一人でやったのは、初めて。

結構な力を要し、へろへろ状態は更に加速していきました。とにかく、学校の迎えの時間までに、なんとか1次醗酵へ突入させなければこの場を離れられない。

「うおおおおぉーーー」って感じ?

。゜。゜。゜。゜。゜

その後、醗酵も思うように(本の通りには)進まず、やけになって本に書かれた掟をやぶって、一晩放置。

3倍くらいになります と書かれていた1次醗酵は、なんちゃって2倍?くらいになり、今日も今日とて、英語のレッスンが迫っていたので、ベンチタイム20分、2次醗酵50分で焼成。

d0086253_0125595.jpg

中はこんな感じ
d0086253_0131616.jpg


食感は、結構重め。ほんのり甘味。

天然酵母を使って焼いたことがないので、実際の所どうなんでしょ?

ある方には、「天然酵母の場合、一晩かけて醗酵させるんだってね」と言われました。

となると、私のやけになった1次醗酵も、まんざらじゃない?

まあ、あと2回分くらい元種があるので、それであんパンでも作るかな。

来月末には、一時帰国するので、リトライは夏休み明けということになりそうです。
[PR]
by tnorange | 2008-04-22 21:01 | 普段