アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リハビリ

今日は、父が勤める会社のT工場へ。父からの頼まれ物を受け取りに。

ここから、2時間くらいかかりました。

いつも大変お世話になっている某事業部のSさん。

昨年も、用があって伺ったのですが残念ながら会うことは出来ず、今年は初めてお会いしました。

朗らかで、いい方でした。お忙しいところをありがとうございました。

。゜。゜。゜。゜。゜

用件を済ませた後は、お友達とランチへ。

おいしいお寿司をいただきました。仕事を早めに切り上げてくれて、付き合ってくれたOさん。
(S君のかーちゃん!)

愛・地球博に行けなかった私達。彼女は、「自分が行きたいから。巻き込んでごめんね」と言いながら、モリコロパークの「サツキとメイの家」の観覧抽選に応募していてくれました。

そして、見事当たりをゲット。お言葉に甘えて、私達3人(with 娘達)も参加させてもらいます。

今日、Webで見たらなんと競争率は平均約25.9倍なんだそうな。驚き・・・。

Oさん、ありがとうね。今日のランチにしろ、森永にしろ、いろいろ考えてくれて感謝!

そんな、Oさんの車に乗せてもらってのランチだったのですが、街中を走りながら「こんなお店あったっけ?って思うことが度々・・・」なんて話題になりました。

見慣れた街の風景も、1年経ち2年経ちしているうちに、どんどん変わっていきますね。

去年は、嬉しくて楽しいばかりの一時帰国でした。

今年は、じっくり街を見回してみると、「本帰国した暁には、リハビリが必要だわ。」と思った私です。
[PR]
by tnorange | 2007-06-11 21:54 | おでかけ