アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

International Festival

◆◆ International Festival @WSCC ◆◆
d0086253_22272178.jpg


今年も、Walters State Community Collegeで、インターナショナルフェスティバルが

開かれました。

カレッジの学生の授業の一環として、異文化を知る目的で、開催されている

(・・・と思われる)このフェスティバル。

日本はもちろんのこと、メキシコやトリニータドバコなど複数のブースで自国の紹介が

されていました。

私達は、テーマ毎に3つのグループに分かれて準備をしました。

私達(4人)の担当は、お菓子。

「アーモンドチュイール」を焼いて、袋詰をして売りました。

前日の日曜日。アネキの手も借りて、大騒ぎで焼きましたよ。なにしろ、自分でこの

お菓子を焼くのは初めてでしたから、手際が悪くてね・・・。

当日はコロンバスデイで、うちの子供達の学校は休校日だったので、2人は浴衣を着て、

売り子の手伝いをしました。

おかげさまで(誰のおかげ?)、お菓子は、完売。

みなさま、お疲れさまでした!

娘達もよく頑張りましたね。

「苦しい!帯ほどいていい?」と、帰りの車内ですっかりリラックスしたアネキの姿が

「やれやれ。無事終わって良かったね」の安堵を物語っていましたよ。

ちなみに、ちゅるこは浴衣姿でウォルマートへ行き、周りの視線を集め、

「キュート!っていっぱい言われたね」

とご満悦でした。
[PR]
by tnorange | 2006-10-09 21:23 | 普段