アメリカのテネシー州に住む家族4人と犬1匹のお話


by tnorange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スライサー

こちらでは、「薄切り」のお肉は売っていません。すきやきに使うような、はたまた

しゃぶしゃぶに使うようなお肉は、お肉屋さんに行って

「ペーパースライス」 もしくは 「No.5」

というと、薄切りにしてくれます。少し割高。

私も買いに行ったことがあるけれど、日本人の客しかそんなことを指定しないからか

言葉に詰まっていたら、「ペーパースライス?」と肉屋の奥さんが声をかけてくれました。

(ちなみに私は、「No.5]と言ったことはありません・・・。)


。゜。゜。゜。゜。゜

家庭で薄切り肉を得るには、「スライサー」を使います。

ガンガン使う達人には便利品。ただ「洗うのが面倒」という嫌われ者。

最近、ある事情で我が家にもスライサーがやってきました。

そして今日はスライサーの初仕事。とはいえ、試運転をしてくれたのは、父であります。

「うぃ~~ん」

と結構大きな音を轟かせ、「ショリッショリッ」とお肉屋さんも真っ青のいい仕事をしてく

れるかと思いきや、「にゅる、にゅる」。・・・にゅる?

買った肉が塊ではなかったし、生の状態だったから柔らかくて、薄くなったり、厚くなったり。

なかなか均一には切れませんでした。

でも、この試運転のおかげで肉の大きさや、半フリーズ状態が良さそうな事もわかりました。

次回はうまくできるかな?

乞うご期待!
[PR]
by tnorange | 2006-09-04 19:39 | 普段